2014年01月25日

FDR-AX100についての考察2(妄想)

IMGP0474.JPG

さて気になるのが記憶メディア。
メーカー発表ではSDXC-Class10対応…らしいが、Class10つったって速度はピンキリ。
30MB/Sから60MB/Sまである訳です。
で、4K記録時のビットレートが60Mbps…おいおい30MB/Sじゃアウトやん。かといって書き込み速度の最高は60MB/S…ギリやん(;´Д`)

メーカーの発表を信じるなら、我が家に転がってるClass10のSDはみんな対応可能だし、実際に速度が必要なら使えるカードは数少ない。アマゾンで検索をかけてみたが、低価格で書き込み60MB/S以上は東芝の海外パッケージ品のみ。おいおいおい〜1万円以上払えばサンディスクやソニーの高速なカードもあるが、そんな財力ございません(T_T)
メーカーから推奨されるのは、同じメーカーのSD。
ならそのSDと同じスペックの社外品を…と思い付きソニーさんのサイトで調べてみると…



UHSスピードクラス1対応、最大読み出し94MB/s、書き込み45MB/s

ふむ。
で、東芝さんのサイトを調べてみると…

読出し:95MB/s 書込み:60MB/s

あら、東芝さんの一番早いのでイケそうじゃないですか!?



まあ、これで試してみようかな…。
みなさん、くれぐれもSDカード選びは自己責任で。

posted by ばらっち at 12:07| Comment(0) | 4K

FDR-AX100についての考察(妄想)

あとひと月半ほどで4Kハンディーカム・FDR-AX100が発売されます。
30pでしか撮れない…ということで購入を見送ろうかと思ったんですが、サンプルの動画を見てビックリ。あれ、意外とイケるな…と。



教会のステンドグラスや夜景を進む船、複葉機の飛行、民族舞踊と動きのあるカットはどれもスムーズ。動きに関しては60pの方が有利ですが、30pでもこれだけ滑らかなら良いかな…という訳で予約してしまいました。

この滑らかさが記録フォーマット「XAVC S」によるものなのか気になるところですが、手にしたら動いている物(特に噴水とか)をいろいろ撮りたいもんです。

タグ:FDR-AX100
posted by ばらっち at 11:35| Comment(0) | 4K